Return to site

編み物ワークショップが

開催されました!

· イベントレポート

あっという間に5月も終わろうとしていますが・・・

さかのぼって、4/11(木)と21(日)の編み物ワークショップの様子をお伝えします(^^)

講師は菅原富江さん(関連記事)。2018年に空き家バンクを利用して、福島県から川崎町に移住されました。廃業されたご実家のニット工場の残糸を活用し、『富毛糸』としてオリジナルの毛糸玉やニット小物などを制作・販売されています。

今までもご自身で編み物教室を開催されていたそうですが、今回は川崎町に移住されてから初めての編み物教室。テーマは、「色とりどりの毛糸とカギ棒で作る世界にひとつのコースター」。2日間とも町内外からたくさんの方にご参加いただきました!

まずは約100種類の毛糸の中から10種類ほど選んで、自分だけの糸を作ります。この糸を入れるとこんな雰囲気になる、この糸は編み目が均一じゃなくてもそれが逆にいい雰囲気になるので初心者におすすめ、などなどアドバイスしてもらいながら、皆さん楽しそうに選ばれていました。糸が決まったら、ひたすらぐるぐる巻いていきます・・・

糸玉の完成です!

編み物経験者の方はここからコースター制作に、初心者の方はカギ棒の使い方から教えてもらいます。「アンテナを張るようにピンと」「この指でブレーキをかけます」など、富江さんならではのわかりやすい言葉で説明されていました。リラックスして、手を柔らかく使うことがコツのようです。

お話しながら、みなさん楽しそうに編みすすめていました。町内の方同士でも、初めて顔を合わせる方も多く、いい交流の機会になったようです♪

2時間経つ頃には、編み物経験者の方はコースター数枚が完成、大きくして鍋敷きを作られた方もいました。初めての方も先生のサポートで完成品を持ち帰ることができました。皆さんそれぞれの個性が光る作品ができ、「楽しかった」「また参加したい」というお声が多かったです。

講師の富江さん、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

~富毛糸 出店情報~

5/26(日)アースデイ東北

場所:仙台市 錦町公園

「地球について考える」をテーマに、おいしいフード、かわいい雑貨、すてきなライブ、楽しいワークショップ…はもちろんのこと、さらに進化した、学びの深いイベントを目指し開催されます!

皆さん、ぜひ遊びに行ってみてください(^^)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK