Return to site

みちのく公園で手仕事ボランティア

· オススメスポット,川崎町の自然,地域おこし協力隊が行く

東北の自然と文化が体験できる、国営みちのく杜の湖畔公園。

実は、さまざまなボランティアさんが活動されています。

(詳しくはこちら)

少し前のことになりますが、北地区自然共生園のボランティア活動の体験に行ってきました!

参加させていただいたのは、手仕事のグループ。染物や羊毛細工などの作品を作って自然共生情報館に展示、年に数回のイベントの時にワークショップなどを行っています。

時期や、その日に集まるメンバーによってやることが違うみたいで、この日は藍の生葉染でした。まずは、園内に植えてある藍を刈るところから。そして茎から葉っぱをはずして、染液を作っていきます。

できあがった染液は緑色です。ここに絹の布を浸して染めていきます。

晴れているときの方がよく染まるようですが、この日は曇り。

それでも、緑色の液が、布を通すとターコイズブルーに染まって感動!!

「その日によって仕上がりが違うから楽しいんだよね」と、ボランティアのみなさんがおっしゃっていて、物作りが本当に好きで楽しんでいる様子が印象的でした。

草木染めで、染めるところからできる教室はよくありますが、原料の藍を自分たちで刈るところからできるのは、なかなか貴重な体験だなと思います。

そして、素手で挑戦した私たちの手はこんな素敵な色に・・・!

(ご希望の方はもちろん、手袋を着用できます。笑)

自然共生園では、さまざまなイベントも開催されています。

10/13(土)は『親子できつねまつり』。きつねの仮装をして秋のお祭りを楽しめます!

詳しくはホームページをご覧ください。

豊かな自然や美しい里の風景にふれあい、自然共生の知恵を体験できる、みちのく公園・北地区の自然共生園。

みなさん、ぜひ遊びにいってみてくださいね!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly